上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
こどもちゃれんじのまいにちはっけんえほん9月号に「トンネルをぬけたら」というお話が載っていました。

なかなか寝られないひつじの息子に、ひつじのお父さんが、「さあ ふとんのでんしゃがしゅっぱつするよ。」と電車ごっこに誘います。

ひつじのお父さんは、ふとんにくるまってトンネルをぬけると夢の世界へ行けるといいます。

お父さんは海の中で魚と競争。ひつじの息子は空を走って鳥の歌を聴く。

「ゆめの せかい まだかなあ・・・・・・。」いつのまにか夢の世界に入っていきました。

要約するとこんな感じです。

このお話を読んだあと、息子に「ふとんの電車で夢のトンネルを通ってどこに行きたい?」と聞いてみました。

息子「マックスバリュー!」

父「マックスバリューで何するの?」

息子「お菓子が食べたい!」

父「・・・・・・」

とても現実的でした。
スポンサーサイト
2010.08.29 Sun l 育児 l コメント (0) トラックバック (1) l top
今日は朝起きてから、将棋世界9月号の第21期女流王位戦、第4局の記事を見ながら棋譜を並べる。清水市代女流王位の力強い攻めも参考になったが、終始冷静で筋の良い甲斐智美女王の指し回しが見事であった。

その後、将棋倶楽部24にて対局。持ち時間1分、切れたら1手30秒の早指は苦手で時間切れ負けになりそうになったが、終わってみれば相手の無理攻めに冷静に対処出来た1局であった。

2010.08.29 Sun l 将棋 l コメント (0) トラックバック (1) l top
2010.08.28 Sat l 将棋 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。